自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

日立、加サスクパワーと石炭火力のCO2回収システム実証

 日立製作所は21日、カナダの大手電力会社である「サスカチュワン州電力公社」(サスクパワー、リジャイナ市)と共同で石炭火力発電所の二酸化炭素回収システム(CCS)の実証試験に合意したと発表した。費用は約50億円で両社が折半で負担する。2014年夏をめどに試験を開始する。朝日新聞(Web版)2012-03-22