自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

坂本龍一さん主宰の「モア・トゥリーズ」、森林活用で岐阜県と事業協定

 音楽家の坂本龍一さんが主宰する森林保全団体「モア・トゥリーズ」と岐阜県は23日、同県の自然を活用した「都市と森とをつなぐ交流モデル」の構築で包括的事業連携協定を締結したと発表した。今後両者は、地場商材をブランド化して都心や海外に販売するほか、環境省の制度で企業が排出する二酸化炭素(CO2)と森が吸収するCO2を相殺(オフセット)し、クレジットを発行・売買する「カーボン・オフセット」のマッチングを進めていく。MSN産経ニュース 2012.3.23