自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

地球を潤すサハラの砂塵

J.バートレット(ジャーナリスト)
 中国の黄土高原やゴビ砂漠の砂塵が偏西風に乗って日本に飛来する。同様のことが地球の反対側でも起きている。アフリカのサハラ砂漠の砂塵が貿易風に乗り,大西洋を越えて南米アマゾンあるいはフロリダなどに飛来する。この砂塵が海洋に鉄を運び,アマゾンの熱帯雨林に栄養分を運ぶ役割を果たしているという。アマゾンが肥沃なのは砂塵のおかげだという仮説が有力視されている。日経サイエンス  2012年5月号