自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

「流し猟式」で362頭駆除 知床エゾシカ まき餌が効果

(04/17 10:11)
餌でおびき寄せられたエゾシカをトラックから狙う射撃手=1月、羅臼町(同町提供)
 【斜里、羅臼】世界自然遺産・知床で増え続けるエゾシカ対策として、環境省釧路自然環境事務所は16日、餌でおびき寄せたエゾシカをトラックで移動しながら撃つ新たな捕獲方法「流し猟式シャープシューティング(SS)」で、今冬362頭を捕獲したと発表した。大雪で餌不足に陥ったシカがまき餌に多く集まり、駆除に効果があったとしている。共同通信47News.,2012-04-18