自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

イタイイタイ病の被害、教訓を後世に 富山で県立資料館がオープン

 富山県が富山市友杉の国際健康プラザ内に整備していた県立イタイイタイ病資料館が2 9日、開館した。カドミウムによる土壌汚染のため、神通川流域で発生した四大公害病の 一つであるイ病の被害や教訓を後世に伝える施設となる。
 開館式には関係者約150人が出席し、石井隆一知事が「イ病の困難を克服した先人の 英知と経験を未来につなげたい」とあいさつした後、鏡森定信館長が開館に至る経過を報 告した。共同通信47News.,2012-04-30