自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

除染の課題などを発表 環境放射能除染学会

 
 環境放射能除染学会の第1回研究発表会は19日、福島市のパルセいいざかで開幕した。初日は国際シンポジウムが催され、国内外の研究者らが除染の取り組みや課題を発表した。環境省福島環境再生事務所の大村卓所長は政府の除染の取り組みを報告し、効率的な技術、廃棄物の発生量抑制などを課題に挙げた。福島民報 2012-05-20