自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

脱原発へ日本版「緑の党」設立 環境政策で国政目指す

 脱原発など環境政策を掲げて国政進出を目指す日本版「緑の党」の設立総会が28日、東京都内で開かれた。政治団体として活動し、市民グループや地域政党との連携を模索、次期衆院選や来年夏の参院選に向け、候補者擁立の検討を進める。共同通信47News.,2012-07-28