読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

中国の大気汚染 悪化

中国各地で1月11日ごろから大気汚染が悪化し、当局が市民に外出を控えるよう"警報"を出す事態になっており、北京では死者も出た。

北京などでは晴天が続いて放射冷却現象が起き、地表近くの高湿度の空気が飽和状態となった。
風も止まって濃霧が発生。空気中に汚染物質が滞留し大気汚染が悪化した。化学業界の話題 knak 2013年1月15日