読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

トリチウム除染装置とその方法

 スコア:3665
出願人: 日立エンジニアリング株式会社google_iconyahoo_icon
発明者: 中原 健一, 山月 聡

出願 2003-360207 (2003/10/21) 公開 2005-127718 (2005/05/19)
【要約】【課題】本発明の目的は、トリチウムに汚染された金属及び非金属からなる処理材料を安全かつ短時間に除染するトリチウム除染装置とその方法を提供することにある。【解決手段】本発明は、トリチウムに汚染された処理材料をガス雰囲気中で除染トリチウムを回収するトリチウム除染装置において、処理材料を収納しガスを封入及び密閉可能な加熱容器と、処理材料を高周波誘導加熱する高周波誘導加熱部と、処理材料をマイクロ波加熱するマイクロ波加熱部と、加熱容器内のガスを循環し処理材料から加熱容器内に放出されたトリチウムを回収するトリチウム回収部と、高周波誘導加熱部とマイクロ波加熱部との切替及び加熱温度を制御する制御部とを有することを特徴とするトリチウム除染装置にある。

http://kantan.nexp.jp/%E7%89%B9%E8%A8%B1/a2005127718/

審査最終処分:未審査請求によるみなし取下